兎月メイのブログ
漫画家としての活動や日常の覚え書きブログ
うさぎ

フランス人のブラックジョークに応戦してみた

うちにはピチュンたんという可愛い可愛い今年9歳になるアンゴラミックスのうさぎの女の子がいます。
ピチュンについてはこちら
↓↓↓

うさぎは最強かわいいけれどもすごく手間がかかる話うちにはアンゴラミックスのうさぎがいます。名前はピチュン、今年で8歳になるので人間でいうと70代を優に迎えています。 熟女だろ...

うさぎを飼っているよ、とフランス人に言うとフランス人からのコメントでこう言うのがよく来ます。

毎回毎回彼らに言われ慣れているのどうやって切り替えそうかな、と考えて思いついた切り返しです。

もちろん、フランス人の中でもうさぎを家族として可愛がっている人は大勢いるし、フランス人じゃなくても、わざわざうさぎのシチューを画像で添付してくるオーストラリア人や同様のコメントをしてくる日本人もいます。

本当に意地悪でやっているというよりは単純にウケ狙いで言ってきているような人がいて、

兎月
兎月
そのジョーク面白くないんだけど

と言ってみました。そしたら、

Jerk
Jerk
いや、ジョークじゃないよ。うさぎ美味しいじゃん(もっとたち悪い)
兎月
兎月
・・・でもあなたの飼っている猫が美味しそうとか言われたら嫌でしょう?
Jerk
Jerk
まぁそれは嫌だけど食文化は否定しないよ ドヤァ

 

兎月
兎月
いやお前たった今ピチュンに向かって美味しそうって言ったやん! 

 

って思わず突っ込んじゃいましたよ。

ちなみにこの会話はSNSでやり取りした訳ではなく面と向かって会話した内容です。まぁこう言う事を言う人は大抵知り合いレベルで友達ではないんですけどね。

もっとウィットの効いた切り返しができるよう現在考え中です(笑)。

イラストの制作を承ります。挿絵からキャラクターイラスト、漫画制作まで♪ まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら