兎月メイのブログ
漫画家としての活動や日常の覚え書きブログ
お役立ち

ワコムタブレットのペンが反応しない時の解決方法Mac版

突然ワコムタブレットのペンが反応しなくなった

私はiMacを仕事で使っていますが、昨夜から突然タブレットのペンが反応しない事態になってしまいました。

仕事に支障が出まくりなので、焦って色々なサイトを検索して、USBケーブルをつなぎ直したり、


「ワコムタブレットユーティリティ」から一度ドライバを削除してドライバーを再インストールして再起動しても直らない・・・

故障ではない

完全に故障?!・・・というわけでは無いとは思いました。というのも、

  1. 電源ランプが付いていること
  2. ワコムタブレットパネルの入力デバイスに「プロペン」と表示され、ペンの筆圧はパネルに描画する際に反応されていただったからです。

どうやらワコムタブレットそのものは動作しているようだがiMacと連携して反応してくれない・・・何かが邪魔をしているのでは??

お手上げだったのでワコムへ問い合わせてみました。

結果見事解決できました!さすがワコムさんです。今後こういうことがあった際の備忘録にしようと思いました。同じ現象に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

以下、手順です。

❶「システム環境設定」から「セキュリティとプライバシー」に行き、

❷「プライバシー」タブ画面の左からアクセシビリティの右に表示される「WacomTabletDriver.app」と「WacomTouchDriver.app」の確認、チェックが外れていたらチェックをし直す。

上の図のように、右側の項目がグレーアウトしていたらパネル左下のカギアイコンをクリックしてmacのIDとパスワードを入力すると編集できるようになります。

 

❸それが終わったら、「アクセシビリティ」項目の2個下にある「オートメーション」へ

❹そこの「Wデスクトップセンター」の下の「システム環境設定.app」のチェックが外れていたらチェックをし直す。

❺再起動

私はこの作業中にペンが復活しました!

なぜペンが反応しなくなったのか

どうやら昨日からこの現象がMacユーザーの間で頻発しているらしく、その人たちの共通点は皆MacOS10.14.4のバージョンだということ。

私もだよ・・・(笑)

恐らく、セキュリティ上の関係でこのバージョンのMacOSが異なる製品であるワコムを弾いてしまっているのでは無いか、まだAppleへの確認中なので断定したことは申し上げられませんが・・・とワコムの方は仰っておりました。

ということは、今後MacOSをアップデートした際同じような現象が起きるかもしれないということですね。

タブレットが反応しない原因としてセキュリティ上の問題が絡んでくるとは思わず、目から鱗な出来事でした。

ワコムの公式ツイッターにもこの現象が詳しく書いていあるので興味のある方はぜひ。

ブログランキングに参加しています。


漫画家ランキング

ブログだとTwitterと違って反応が見れないので、上のブログランキングボタンをポチッとしていただいたりすると励みになります。